« 福の神 | Main | 太鼓 »

Monday, 30 January 2006

昨日は、モオツァルトの誕生日だったんだってね。
そういえば、ずっと以前に、小林秀雄が彼について書いた本のこと、教えてくれた人がいた。メールで、引用してくれた。過去ログ探してみると、6 Apr 2002。おーい、独立前ですよぉー。あの時分の私は今の1000倍、ふわふわしてた。そんな私に、よくこんな文章を、、、、
今、ちょこっとわかりはじめました。改めまして、ありがとうございます。

「自由な創造、ただそんな風に見えるだけだ。制約も障碍も無い処で、精神はどうしてその力を試す機会を掴むか。何処にも困難が無ければ、当然進んで困難を発明する必要を覚えるだろう。それが凡才には適わぬ。
抵抗物のないところに創造という行為は無い。芸術に於ける形式の必然性の意味でもある。」

|

« 福の神 | Main | 太鼓 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46536/8411236

Listed below are links to weblogs that reference モオツァルト:

« 福の神 | Main | 太鼓 »