« スズメとタバコ | Main | サンマ、塩とレモン »

Friday, 14 September 2007

Once_more
お、お、終わりました。ずーーっと取り組んでた白い絵羽の着尺。織り始める前までは、思いやイメージや言葉がたくさん湧いて出たし、この後もきっと出ると思うけど、今は言葉にならない感じ。安堵してるんだけど、血が引ける思いもある。もうどうしようもできないから。深い満足と共に深い崖っぷちもそこにある。

写真はもう一回だけ床に落ちた機草。私の写真はつくづく自己満足だなあーと思う。丸まった厚紙の写真を一人、ほくそ笑みながら撮る。観る。見せる。一方的だ。たぶんこのブログも自己マンかなあ。文章、一方的よね。(スミマセン)。
でも織ったものは断じて自己満足では無いです。扱ってくださる方やお召しくださる方、ひいてはお召しくださる周りの方や周りの風景、それがしまってあるタンスのたたずまい、それぞれの美しさ、充足感、それが続いていく感じ、、、、、そのために織ってます。

|

« スズメとタバコ | Main | サンマ、塩とレモン »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46536/16440832

Listed below are links to weblogs that reference 着尺、終わる:

« スズメとタバコ | Main | サンマ、塩とレモン »