« 山本きもの工房 二つの展覧会 | Main | 大野純子さんの個展 »

Wednesday, 10 October 2007

Repeat
今織ってる着尺(あ、写真は違うよ。これは前回の)、実はすごく、状態がよい。織機に掛かった状態での調子がよい。条件は同じはず。なぜいいのか????ここで冷静な観察眼が問われる。たまたまラッキー♪とか言ったら、織りの神様にぶっ飛ばされる。(過去何度もぶっ飛ばされた)
いいのにも悪いのにも必ず理由がある。その理由が分析できればリピートできる。

|

« 山本きもの工房 二つの展覧会 | Main | 大野純子さんの個展 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46536/16724893

Listed below are links to weblogs that reference 分析がリピート:

« 山本きもの工房 二つの展覧会 | Main | 大野純子さんの個展 »