« July 2008 | Main | September 2008 »

Sunday, 31 August 2008


Sunflower


道端の朽ちかけたひまわりの、そのでっかい葉っぱの干からび具合や、種のびっしり具合の、その完璧な美しさに打たれる。
ここに完璧な美しさがあるのに、人は何故、絵の具や糸を引っかきまわして、モノを作るのだろう?作らざるを得ないのだろう???
ひとつ言えるのは、ここに完璧があるから、自らは謙虚にならざるを得ない。
ひまわりは日々移りゆく。美もそういうものだろう。


☆・☆・☆ 展示会のご案内です。☆・☆・☆
「美しく透ける」 毛利夏絵(ガラス)・吉田美保子(染織布)
9月1日(月)~9月20日(土) 11:30~17:00 日曜(9/7、9/14)は休廊
於 ギャラリーDADAKO 東京都大田区南馬込4-12-8 tel 03-3774-6822

私は9/1と9/10、在廊してます。地図はここ。でもちょっと分かりづらいので、メール下されば、ご案内状お送りします。お気軽に。ぜひ!

|

Saturday, 30 August 2008


Sora


雨がひどく降るけど、上がってるときの空の表情は格別だ。澄んで、高く、雲が生き生きと形をなす。つい虹を探すが見つからない。

☆・☆・☆ 展示会のご案内です。☆・☆・☆
「美しく透ける」 毛利夏絵(ガラス)・吉田美保子(染織布)
9月1日(月)~9月20日(土) 11:30~17:00 日曜(9/7、9/14)は休廊
於 ギャラリーDADAKO 東京都大田区南馬込4-12-8 tel 03-3774-6822

私は9/1と9/10、在廊してます。地図はここ。でもちょっと分かりづらいので、メール下されば、ご案内状お送りします。お気軽に。ぜひ!

|

Friday, 29 August 2008

Beer


ひとつ終わって、すぐ次にかかる。あきらめない。もう一つやる。

夜にお出掛け。ふたりとも、会った瞬間、明るい。圧倒的に肯定的。すっげー。こうでなくちゃ。こっちまで明るく元気になった。ありがと。ビールもうまかった。


☆・☆・☆・☆・☆
「美しく透ける」 毛利夏絵(ガラス)・吉田美保子(染織布)
9月1日(月)~9月20日(土) 11:30~17:00 日曜(9/7、9/14)は休廊
於 ギャラリーDADAKO 東京都大田区南馬込4-12-8 tel 03-3774-6822

私は9/1と9/10、在廊してます。地図はここ。でもちょっと分かりづらいので、メール下されば、ご案内状お送りします。お気軽に。ぜひ!

|

Thursday, 28 August 2008

Tuna


午前に家賃を払いに行った帰りに、ビッグ築地へ。マグロの頭を半分にぶった切ったのが、100円!早速ゲットし、うちにとんで帰って、出刃包丁とスプーンを駆使し、身をかき出す。もう必死。たたいて、ご飯にのせて、海苔とワサビ。うまー。
夜は目玉を煮付けにした。煮汁で大根も炊く。大根、おいしい。季節が動いた。
しかし、脂、多すぎ。胃がビックリ状態。DHAも取り過ぎかも。頭、よくなり過ぎ?(今のところ、兆候なし)

☆・☆・☆・☆・☆
「美しく透ける」 毛利夏絵(ガラス)・吉田美保子(染織布)
9月1日(月)~9月20日(土) 11:30~17:00 日曜(9/7、9/14)は休廊
於 ギャラリーDADAKO 東京都大田区南馬込4-12-8 tel 03-3774-6822

私は9/1と9/10、在廊してます。地図はここ。でもちょっと分かりづらいので、メール下されば、ご案内状お送りします。お気軽に。ぜひ!

|

Wednesday, 27 August 2008


Some


今日は藍染めをした。私はインド藍派なんだけど、いやあ、何度やってもビックリだ。なんで、こんなに染まるわけ??熱も加えず、なんでこんなに染料が繊維に食いつくわけ??葉っぱだよ、元は。
人知のはかり知れない所の采配か。でも、この葉っぱに手を加え、染料にしたのは人知だしなー。染まった糸を布にするのは私だけど、どこかをすぱっと任せる気にさせてくれる。

☆・☆・☆・☆・☆
「美しく透ける」 毛利夏絵(ガラス)・吉田美保子(染織布)
9月1日(月)~9月20日(土) 11:30~17:00 日曜(9/7、9/14)は休廊
於 ギャラリーDADAKO 東京都大田区南馬込4-12-8 tel 03-3774-6822

私は9/1と9/10、在廊してます。地図はここ。でもちょっと分かりづらいので、メール下されば、ご案内状お送りします。お気軽に。ぜひ!

|

Tuesday, 26 August 2008

Sorezore


今日は糸が乾かず、難儀した。この雨降り、仕方がない。一日中、エアコン、ランドリーモード。扇風機、ブンブン。晴れを待てない事情アリ。

今日は電話やメールが行き交う日。それぞれがそれぞれ。それでいいのだ。
いとこが電話くれた。久しぶり。なんだか、うれしかった。


☆・☆・☆・☆・☆
「美しく透ける」 毛利夏絵(ガラス)・吉田美保子(染織布)
9月1日(月)~9月20日(土) 11:30~17:00 日曜(9/7、9/14)は休廊
於 ギャラリーDADAKO 東京都大田区南馬込4-12-8 tel 03-3774-6822

私は9/1と9/10、在廊してます。地図はここ。でもちょっと分かりづらいので、メール下されば、ご案内状お送りします。お気軽に。ぜひ!

|

Monday, 25 August 2008


Dadako

わお!一週間前だ!
来週の月曜から、展示会です。ガラスの作家さんとの二人展。DADAKOさんて、コジー&タイニーなギャラリーにてです。都営浅草線、西馬込が最寄駅。私はショールや座布団などを出品します。あわててまーす!

「美しく透ける」 毛利夏絵(ガラス)・吉田美保子(染織布)
9月1日(月)~9月20日(土) 11:30~17:00 日曜(9/7、9/14)は休廊
於 ギャラリーDADAKO 東京都大田区南馬込4-12-8 tel 03-3774-6822

私は9/1と9/10、在廊してます。地図はここ。でもちょっと分かりづらいので、メール下されば、ご案内状お送りします。お気軽に。ぜひ!

|

Sunday, 24 August 2008

小袖展、観てきた。2回目。総とっかえって位の展示替えがされてる。江戸の文化はパワーがあるね。人が着る事を、文化を、生きることを、ゆうゆうと楽しんでる。
今日は丸山伸彦氏の講演会も。江戸のオートクチュールは、想像もつかないことを平気でやっちゃう振れ幅の広さ、裾野の広さがあった。そしてその文様が都市を彩っていた。
作り手もすごいけど、着た人もすごい。文化を創造するのは、結局は作り手を支える着手の方なんだよなー。

|

Saturday, 23 August 2008

今日は打ち合わせ。次なる着尺の作戦会議。面白かったなー。いいもの作りたいって気持ちと気持ちが、いい感じでぶつかる。いい感じ。いい感じ。いいものになる。
真剣勝負のぶつかり合いの場に立たせてもらっていること。その場に上げていただいてること、深謝。作品で応える。

|

Friday, 22 August 2008

今日は精練。一日中。50綛。精練は面白い。変化、変容を自分の手で起こせる。染めも織りもそうだけど、こっそり起こしてる感じが好き。
合間に、すでに染まっている糸を干して外気に当てる。糸の整理。頭の整理。

|

Wednesday, 20 August 2008

夕方になって、ちょっと体、やばいんじゃないのって思って、整体行ってきた。近場で検索して、一番上に出たとこ。速攻電話して予約入れて。
極楽~。積もり積もったコリ、ゴリ。さようなら~~。若い女性の施術師さん、あなたはプロです。ありがとう。

すごく行き届いた整体院で、企業努力が形になってる。さすが。仕事として成立させ、うまく回すことが、社会貢献にも、自身や家族やスタッフの幸せにもなる。個人事業主、こうあるべし。
全国の(いや、全世界の)同業の皆さま~~、染織家もやったりましょうぜよ~~。

|

ずっとやってた経糸が終わり、湯通し。浴槽で湯を変えて3回。竿に干して、くたびれきって、もうどうでもよくなって、このままお風呂はいっちゃお。湯通しした後の湯船に浸かる。ぬるく、すこーし濁ってる。ま、区民プールとかよりきれいでしょ。

|

Tuesday, 19 August 2008

私の仕事は、大きく、4つにカテゴライズできると思う。A.クリエイティビティ、バリバリ。B.神経と体力。C.体力のみ。D.事務。
AとBでボロボロになっても、そこで終わるな。Cをやれ。Dをやれ。あきらめない。もう一つやる。

|

Sunday, 17 August 2008

昨日も今日も雨上がりに外に出て、少し歩く。昨日は西の空の雲がすがすがしく、今日は雲の向こうにまん丸のお月様が輝いてた。毎日のささやかな楽しみ。幸せを感じる。
雨上がりのこの感じ、帯に出来ないか。

|

Saturday, 16 August 2008

用の美ってよく言うけど、美の美でも、美の用でもいいんじゃないか?用の美は、姿や、たたずまいが、生活の中で美しい感じ。なんか、限定してないか?枠のない、設定のない美は、自然かな、、、
自分はどうフォーカスするのか?同時多発美をねらうか?

|

Friday, 15 August 2008

ちょいと調子を落としているので、ここぞとばかりに帳面(ってPC上ですが)。7月の締め(遅っ)。赤字かと思っていたけど、そうでもなく。経費も仕入れも、バンバン使った感じだったけど、ソコソコだった。
金銭の動きもイメージとして捉えられるとビジネスとしてはいいと思うんだけど、なかなか。

|

Thursday, 14 August 2008

Past


片付けをしていたら、1年ちょっと前頃につけていたメモが出てきた。読んでみたら、心身ともに苦しそう。体調悪そう。迷いもありそう。そっか、そんなだったんだ。それでも、ちゃんとやってきたじゃん。
そのメモは捨てた。過去は必要ない。

|

Wednesday, 13 August 2008

あーあ、休みが欲しいなー。休んじゃおうかなー。考えたら、丸一日の休みって、7月も8月もない。6月はあったっけ?5月はあった。
あーあ、これはよくないぞ。スケジュール管理も心身ケアも仕事のうち。

|

Tuesday, 12 August 2008

多くの人がやっていることだけど、私も最近、コンビニで最新の風をキャッチする。なんか、それを自然にやるようになってきた。その風を自分とこでは、どう吹かすか?そよ風?台風?いっぺんに吹かすのはひとつだ。風はひとつ。その時の空も見よ。

|

Monday, 11 August 2008

遅めの午後、小袖展を観に。すっごい!その豊かなこと!桃山、江戸初期!刺繍が!鹿の子が!!!色も意匠も、大胆で巧妙で柔らかで、その憎いことったら!つい400年前の日本人なんだよな~。美しさに対する芯が太いって感じ。ドーンと来いって感じ。

美術館の出口で待ち合わせ。うふー。インディアンクイジーンに連れてっていただく。とても気持ちよいレストラン。楽しい時間。異国の味が、夏の疲れをサーっと落としてくれる。

|

Sunday, 10 August 2008

午前中、電話が鳴る。大阪時代の友人だ。ビックリ。10年ぶりくらいの音沙汰では?同じ口調、同じトーン、なんだか落ち着く。
私が大阪にいたのは、社員としては丸一年。前後あわせても、1年半くらいだ。若かったし、雑だった。ぶっきらぼうに現れ、去ったと思う。
「今でもね、ミホチャンがいた頃は、楽しかったねって話すのよ」って。そう?そうなのか、、、、
人とのつながりは、ワンダーだ。なんかそのワンダーに素直になってきた。

|

Saturday, 09 August 2008

Heart


ひぃー、流血の惨事!左の耳から出血!って耳の中じゃないですよ。耳たぶの上。

この前、マッサージに詳しい友達に、「アチコチこってそうだねー、ここに出るのよねー」って、ちょいって耳つままれたら、飛び上がるほど、痛かった!声が出なかった。「仕事柄、仕方ないねー。自分でもやるといいよ」って言われ、せっせとコリコリしてたら、やりすぎて、皮膚破壊。アホか。

写真は、五辻のハート昆布。を抜いた後。お安いの。ハート、ここに在らず。む?見ようによっては透き通ってる???

心のハートは澄みきってる。って昔、heart と hurt の発音の違い覚えましたね。なつかしいです。今の私、澄みきってるかな?(昔もちっとも澄みきってなかったくせに!)

|

Friday, 08 August 2008

この前取材を受けた七緒の校正が来た。うーん、さすが!文章も写真もプロだわ。行き渡ってて、きちんと整っていて、温かくて柔らか。発売は、9月6日。楽しみ!

ガチガチなのはプロじゃないぜよ>私。

|

Wednesday, 06 August 2008

Sanpo


うちを出るときは、どしゃぶりだったけど、雑司が谷霊園を歩く頃は小降りに。濃い緑。雨降り、蝉時雨。いい散歩の時間だった。最近閉じこもってたから、ちょっと外に出なよって誘ってもらったみたいだ。

|

Tuesday, 05 August 2008

Mrmm


アサイチに郵便局へ。9時ちょっと前に着くと、待っている人あり。あ!メンテのおじさんの奥さんだ!ご夫妻ともに、仲良くさせていただいている。おじさんは、入院中。

駆け寄って挨拶すると、ちょっと顔をしかめて、「いやさ、お父さん死んじゃったのよ、昨日」「!!!」
思わず、奥さんの肩のあたりをさする。「大丈夫?」「大丈夫よ、あんたの悲しそうな顔見てる方が悲しいよ」
式に参列させてもらいたいと言うと、「あら、お父さん喜ぶわ。あんたのこと、大好きだったからね。顔見てやって」

私もおじさん、大好きだった。すごく品のある方だった。立ち居振る舞いや姿勢がきれいだった。言葉遣いも仕事も丁寧。おしゃべりするのが楽しかった。会うと優しい気持ちになれた。

お通夜は今晩6時、落合斎場、最寄り駅は東池袋だと聞いて、じゃあ後でと、しっかり目を合わせる。

アパートに帰って、花瓶に花をいける。手を合わせる。仕事しながら、えっと、落合斎場ね、東池袋ね、5時には出ないと、、、、ん?東池袋なのに、落合斎場ってネーミング、NGじゃん????

手を止めて、地図見たり、検索したり、葬儀社に電話したり、、、、結果、お通夜は明日の晩、、南池袋斎場だった。

奥さん、いつものようにきれいにお化粧して、いつものピンクのサンバイザーかぶって、気丈に見えたけど、やっぱ、言葉にはならない、表出はしない、どうしようもないクライシスの只中におられるんだ。
明日の晩、会いに行きますね。

|

Monday, 04 August 2008

たまに、創作を仕事にしたいって悩んでる若い人に会うことがある。話は聞くし、自分の現況をそのまま話す。が、決して、エンカレッジはしない。正直言うと、何でこんな大変なことしたいの?って気持ちもある。

染織が楽しいかって聞かれれば、まあ楽しいこともあるって言ってもいいだろう。ただ、仕事としての染織とそれ以外では、全く違う。趣味だったら楽しいけど、仕事となれば話は別ってのは、どこの世界にもある。仕事レベルの楽しさまで抜けたらってのも、どの世界にもあるだろう。

染織は仕事としては、大変に成立しにくい。それを成立させ、その先の先の先にあるものまでたどり着くために私がしてるのは、目の前の仕事をタンタンとこなすこと。

|

Sunday, 03 August 2008

私がこの仕事で独立してよかったなって思うことは、自分が創作の中心にいられるってこと。それがやっと解った。仕事として創るのだから、それはお客様のために創る。自分のためでは断じてない。それでも、自分が機能させて、創りだしてる感じがこの頃すごくする。独立して、5年3ヶ月。やっと、って感じ。

今日、久しぶりにガッツリ話をして、創作で生きることについて、原点と現実を掘り下げられた。ありがとうございます。

|

Friday, 01 August 2008

本日、八月朔日、このブログ [some origin] は、4th アニバーサリーを迎えました~~~。わーー。
丸4年、ナンだカンだ、ボチボチ続けてきました。一日の中に、静かでクリアな内省の時間を持ちたいと、パソコンに向かい合ってきましたが、なかなか、、、、、(内省になってないこと多いですね。たまに荒れてますね、、、しょっちゅう???)

4周年なので、ちょっと仕切りなおし。
[some origin]ってのは、このブログのタイトルであり、仕事の屋号であったのですが、本日より、ブログの名前のみってことにします。仕事の方は、「ソメオリ・ヨシダ」に改名します。some origin じゃ何屋か分からんって。ライバルは、吉田カバンとヨシダソース!あ、ハンドルネームは、someori のままね。

染織業、「ソメオリ・ヨシダ」は、着物、帯、ショールなど手織物の、製造、卸、販売を営んでおります。今後いっそうのお引き立てのほど、どうかよろしくお願い申し上げます。

|

« July 2008 | Main | September 2008 »