« December 2008 | Main | February 2009 »

Saturday, 31 January 2009

Taxi_2


DMの写真撮りのために、もとじさんに作品ごっそり移送。宅配便じゃ心配でタクシー使っちゃったよ。社長さんはじめスタッフのみなさんの反応上々でほっとする。展示会楽しみだって。よかった。
私の織るものって、「今まで見たこと無い」ってことで、キョヒられることがあるんだ。エンドユーザーじゃなく、業者さんに。いや別に、あなたが見たことある範囲内で作ることは私は目指してないしって思うけど、相いれないんだろうな。
でも、着物として成立させることは目指してる。


|

Friday, 30 January 2009

近所の園芸屋さんをウロウロ。真っ赤な葉がすーっとした南天がかわいい。買っちゃおうか???ん、南天って、植える場所とか方角とかあったんじゃ???んんん、、、調べるのがちょっとな。(下手に首突っ込むとはまるし)即、挫折。パンジーを買う。
近所を歩きながら、家々を観察。南天ってけっこうあちこちで植えてらっしゃるわー。どっちの方角なんだろって太陽を探すがくもりで分からん。バラバラのような印象。赤飯に飾る用かな。
我が家はパンジーで難転だ!

|

Thursday, 29 January 2009

Sky_bluedeep_red_2


これは、「スカイブルー/ディープレッド」。スコンと抜けた、透明で冷たい空。そこに未確認飛行物体が唐突に現れる。その物体は、深い赤い漆塗り。質感はあるけど、重力はない。スカンジナビアンの空にジャパン・レッド。唐突でアンバランスな感じ。

[sky blue/deep red]
九寸名古屋帯。座繰り糸(水谷ルリ子さん作)。コチニール。スオウ。ヤシャ。ロッグウッド。酸性染料。緯絣。
実物はぜひとも展示会でご覧下さい。3/20(金・祝)〜25(水) 銀座もとじ。

|

Wednesday, 28 January 2009

007を観ながら、頭からっぽにする。からっぽの頭で、んー、悪役のドミニク・グリーンって誰かに似てるなあって思う。誰だ、誰だ。あ!スマップのナカイくん!
ジェームス・ボンドも誰かに似てる。これは、、、、、あ!高校の同級生のイトーくんだ!今、ヤクショに勤めてる。似てるよね〜。

|

ずっーと閉じこもっていると、突然、「もう無理!」って臨界点がくる。そういうときは、脱出するのみ。
もうダメだって思ったのが午後7時。どこいこ?これから行けるとこ。映画でもみるか?じゃ池袋?なんか風邪ひろいそう。じゃ逆方向。んー。シネコンあったっけ??あ、豊島園!
だーーっとうちを出る。7時8分、駅に着くも電車待ちでイライラ。乗った電車が練馬駅に近づくと、うまい具合に豊島園行きが平行して入ってくる。パッと乗り換え、7時25分に到着。近ーー!うちから豊島園ってたった3駅だったのねー。知らなかったよ(意識にのぼってなかっただけ)(用事無いしね)。
何でもいいから今からやるやつって、7時30分からの「007 慰めの報酬」ゲット。場内はすでに暗く、指定席を探る。
あっと言う間に、画面に引き込まれる。すごいスピード。ガンガンガンガン、動く動く。乱暴だし、人は死ぬし、前作観てないから、イマイチつながりが分からんし。でもいいの。ジェームス・ボンド、かっこいい。アクションする肉体に釘付け。ロケ地がどんどん変わるのもいい。世界中に行ける。角膜が刷新される感じ。
すっかり生まれ変わって帰ってきた。

|

Tuesday, 27 January 2009

Cracker


これは「スプリング・フェスティバル」って名付けた。春の明るい空気。時間は午後1時。着飾って集う人々。弾ける笑顔。シャンパンが次々に抜かれる。クラッカーが鳴る。揮発性な感じ。シャボン玉が弾けたその瞬間のような。

[spring festival]
九寸名古屋帯。玉糸。座繰り糸。金糸。コチニール。スオウ。刷り込み絣。経糸の撚りが甘めでふんわりした感触。すごく締めやすい帯になると思う。


|

Saturday, 24 January 2009

Spring_2


個展のテーマは「スプリング」。春の輝きを弾けさせたい。それから、こんこんと湧き出る泉。「草木初生」ってのもキーワード。さあ、芽吹くのだ。
会場は、ぎゃらりー泉。始まるのは、弥生3月、春分の日。
どうかどうか、わくわくしてお待ち下さい。


|

Thursday, 22 January 2009

Spring_festival


大寒が過ぎた。もうすぐ立春だ。そして、雨水、啓蟄。季節は春に向かい、そしてその色をどんどん濃くして行く。今年の春分は、3月20日。

今は土の中で、ただひたすら、糸に機に向かい合ってる。雨が降り、もぞもぞと動きだし、土の上に出現!きれいな花が咲き、心地よい風が吹く。その日に向けて、今はただひたすら。

この春の真ん中、春爛漫のお祝いの日を初日として、私こと、ソメオリ・ヨシダ、吉田美保子は、個展を開催させていただきます。どうかご高覧ください。

於 銀座もとじ ぎゃらりー泉 3月20日(金・祝)〜3月25日(水)

(霜月・手仕事展などでいたしましたご案内から日程が変更になりました。申し訳ありませんが、ご確認、ご訂正、どうかよろしくお願いいたします)


|

Tuesday, 20 January 2009

手織りって、すごく原始的なことだけど、電気はやっぱり必要不可欠。一日中部屋の電気はついてるし、エアコンもつけるし、糸を乾かすのにドライヤーと扇風機の力借りて、顔料の固着はアイロンだし。今やってるのはすごく毛羽がでるから掃除機一日何度もかける。糸をしぼるのは脱水機。デザイン起こすのにパソコン、プリンターはすごく便利。
一人でできることなど何もないっていうけれど、一日閉じこもっていても、まったくそう。発電してくれる人、電線ひいてくれた人、電気器具、作って売ってくれた人、たくさん、たくさん。
起きてすぐにすることって、リモコンを探ることだしな。
いや、今月電気代すごっく上がったから。目玉が飛び出た。(涙)

|

Monday, 19 January 2009

今日もまた濃くし過ぎて大失敗。
新年に、お取引先の糸屋さんが荷物の中に酒粕を入れてくれた。酒成分がたっぷりでうまいんだと、おじさんの弁。1kgもあるから、せっせと、粕汁に粕漬けに楽しんでいたんだけど、先日ふと思いつき、ホットケーキに混ぜ込んでみた。ふむふむ、ほんのり酒の残り香。蒸しパンみたいでいける。
んで、今日、またあれやろうって思って、酒粕たっぷりめ。干し柿も残ってたから、刻んでいれて、フライパンで焼くも、、、、固形化しない、、、酒粕多すぎたか。ううう、ドロドロ。どこだったか外国行ったときライスプディング食べたけど、あんな感じ。味はいいんだけどな。見た目がね。
酒粕と干し柿と小麦粉が出会って、少々焦げるのはなかなかよいな。新発見だ。豚肉の粕汁に干し柿入れるのもいいかも。

|

Sunday, 18 January 2009

絹糸にタンパク成分を加えたいとき、豆乳を使っていたのだけど、染織家の先達に、牛乳使ってるわよって、教えてもらった。匂いは?って聞いたら、大丈夫って。
この前、早速やってみた。ふむ、なかなかよい。匂いも全く気にならない。

で、今回、もう少し、効かせようとちょい濃いめにしたら、、、、、む?むむむ、、、、うへー、チチクサイ。動物の匂いだ。こりゃたまらん。部屋中ほ乳類の体液の匂い充満。

絹糸を精練するときも、動物の匂いがする。こちらは虫を煮る匂い。普段はかがない匂いだ。布は生き物の命の結晶だな。

窓を開けると、冬の凍えた空気が、さーーっと部屋の空気を一新する。

|

洗濯機に浮かべてるクズ取りネット、浮き袋が突然、空気もれ。ペタンコになり、力なく汚れた水に浮く。死んだクラゲのようだ。

|

Friday, 16 January 2009

図書館で、印象派の本をパラパラめくる。画集っていうより、ムックっていうんですか、気軽なやつ。文章もなかなか面白く、それぞれの画家の人となりも書いてある。曰く、守銭奴だったとか、オヤジが怖くて彼女のことを隠してたとか。ゴシップ的なことは興味をひくからフムフムと読む。
で、ページをめくって、でっかい図版。一瞬心臓が止まって、目が飛び出る。やっぱ、いいわ。すごいわ。何回も観てるおなじみのチョー有名な絵。こんなによかったのか。
守銭奴だろうが、ファザコンだろうが、タラシだろうが、そんなのどーーーっでもいいね。関係ねー。

|

Thursday, 15 January 2009

海の中で見つけたそれは、アコヤガイに固くガードされたり、ゴツゴツの原石だったり、真の所は分かりづらい。私のすべきは、そのゴツゴツの中からキラリと光る一筋の美しさを見つける。そこに精一杯のワーク。核融合を起こさせる。
そしてそれを一人前にして、誰かにおくる。その先で新たな核融合。それが私の役割だってこと。

|

Wednesday, 14 January 2009

ひと区切りつくと、海の上で息継ぎするイメージ。そしてまた海にもぐる。もぐるときに、次に何を見つけるか、何を持って帰るか、予測しない。イメージはする。準備はする。計画もする。でも見つける、驚く、一度内包して外に吐き出す。それがどうなるかは今は予想しない。
そういうことでしょう?

|

Tuesday, 13 January 2009

ひと区切りついたから、つくること以外の仕事しなくちゃと思うが、(ほら、もうすぐ申告だしさ)つい、つくること関連をしてしまう。うーん、私、逃げてるか?逃げで作るな。全部してこそ仕事。

|

Monday, 12 January 2009

今日は着物はじめ。その上、クルーズ!きゃー。山本きもの工房のお集りに参加させていただいたのだ。海の空気、吸いたい、吸いたい、と恋い焦がれ、必死にノルマ達成させる。

船の甲板からきれいな夕焼けをみた。でっかい満月をみた。満月は赤々とぽってりとして、この世のものじゃないみたい。でもあれがリアル。海の上の我が身は浮き世。横浜の夜景も浮き世だなあ。月と向き合う。

じゃんけん大会で優勝した!強運な私。絶対勝つぞってオーラバリバリだったからね。

山本さんのお仲間は、それぞれがそれぞれに着物を楽しんでらっしゃっていいなあと思った。

|

Sunday, 11 January 2009

つくづく、すごい人ってのは、真剣だ。その真剣さは、想像をはるかに超える。すごいなー、あこがれるなーって口で言っててもダメなんだ。どうしてそんなにすごいのか、それには理由がある。真剣に観てれば、その理由は分かる。

|

Saturday, 10 January 2009

ちょっと早いんだけど、我が家、鏡開き。(あとちょっとが待てないの。)一晩水につけておいて、水からゆっくり煮て、お雑煮にした。お雑煮は焼き餅派なんだけど、一年に一回くらいは、煮たお餅もいいねえー。お餅はのびるもんだねえ。なつかしくほっとする。
あと、スルメの出汁のお汁も年に一回くらいは食べたい。ずっと食べてないなあ。(正月に帰省しないからだ〜〜〜)

|

Thursday, 08 January 2009

今、刷り込み絣で染めているのだけれど、それを素早く的確に乾かすために、小さな扇風機を買った。クリップで留められるやつ。で、直接とか、壁に反射させてとか、いろいろ工夫して、染料を吸った糸に風をあてる。で、自然に部屋中の空気がかき回される。これ、暖房効率がよくなるのは常識ではあるけど、実感した〜〜。循環っていうのは、なんにつけいいね。いい循環、いつも。

|

Wednesday, 07 January 2009

先日紹介させていただいたお年賀状のお方に、ブログに載せさせていただいたよしご連絡、ご了解求めたら、メールの返信に、またまたトビっきりうれしいお言葉が!!!!このお方は、私をとんでもなく幸せにしてくれる。事後承諾になっちゃうけど、載せさせて下さい。

『クレー帯はやはり力のある帯だと思います。エスカレーターで後ろの若いお母さんが小さな娘さんに「きれいな帯やなあ、ママも着物着とうなったわあ」なんて話しているのが聞こえたりすると、ほんま、あたたかい気持ちになります。』

ああ、これを仕事にしてよかったなってしみじみ思う。

|

Monday, 05 January 2009

めちゃくちゃうれしいお年賀状をいただいて、小踊り。ラララ〜〜〜。以前に帯を織らせていただいた方。このお方です。最近はジーンズか着物でお過ごしなんだって。クーーーール!
で、この帯、京都で、「どなたの作品ですか?」って声かけられるって!きゃー!ハイ!ハイ!ハイ!それは私です!

以前にいただいたお仕事、お客様、今の私を励まし、力を下さる。このありがたさ、かみしめる。

|

Sunday, 04 January 2009

Kite


近くの団地を歩く。大きな棟のひとつがすっかり更地になっている。ガードがしてあって中には入れないのだけれど、ここで凧揚げしたら気持ちいいだろうなあー。このあたりじゃ凧はちっとも見ない。棟の前の大きな桜の木、伐られずにいてくれた。すっかり葉を落としてるけど、ひとり堂々と誇らしげにしてる。

|

Friday, 02 January 2009

2009


あけましておめでとうございます。

本日、ソメオリヨシダは、仕事始めです。すっきりと新しいスタートをきりました。今年もよろしくお願いいたします。

仕事モードにすんなり入れた。やっぱ、大晦日の晩から元旦、完全オフしてよかったな。でも今朝おきたら、顔がはれてた。飲み過ぎた。

写真は我が家のお飾り。玄関の内側から眺める。

|

Thursday, 01 January 2009

008から009への年越しは、なぜか、荏原町の商店街のおしゃれな居酒屋にいた。まさかのメンバー!居心地がよくて、お酒も料理もおいしくて、いつも話さないこといろいろ話して、ああ、共有ってこんなことなのかなって思った。ついすすみ過ぎて、西小山の御神輿渡御、見逃したのが残念。渡御ってトギョって読むんだって。従兄弟に教えてもらった。
今日は神社を巡る。小高くて、大きな木があって、人の営みや土地そのもの、守っているって感じすごくした。

|

« December 2008 | Main | February 2009 »