« February 2009 | Main | April 2009 »

Tuesday, 31 March 2009

染織を仕事としてやろうとしておられる方などから、「ヨシダさん、どうやって食えるようになったの?」的なことを聞かれることがある。その時その時で、やれることを精一杯やってきたってだけなのだけど。
ただひとつ、秘密があるとしたら、それは、染色作家の仁平幸春氏に出会い、教えを請い、真似をしたってこと。(全くぜんぜん、秘密じゃないんですけどね。尊敬する人=仁平さんと公言してるし。)

美しさを作るってことも技術も哲学も経営も、秘密はないけど秘訣はあるのです。その秘訣は普遍なの。仁平さんのサイトブログも必読)に書いてあります。真似できる所を真似して真似して真似して、本当に真似できたとき、それは自分のものになると思ってる。
あ、一言だけ。いつか、越えてやる〜〜って思ってるよ。目標は高く!クラクラするほど高く!今は遠すぎて影も見えなくともそれでもGOだ。崇拝しちゃダメなんだよね。これも仁平さんから教えてもらったんだけど。

Continue reading "「日記的備忘録」に書いていただいたこと"

|

Monday, 30 March 2009

トシをとると、疲労が出るのは時間を置いて、と言いますが、私、実証中です。今日、やっと着物片付けた、、、、木曜に足袋やら洗い、金曜に半襟はずし、土曜に洗い、日曜にアイロン、、、

帳尻合わせのため(?)引用。パウル・クレー

「そしてぼくは、時代の残骸を逃れてぼく自身の道を歩むために、飛翔しなければならなかった。事実ぼくは飛んだ。だれでも時には追憶にひたるように、ぼくはただ、想い出のなかにしか残骸をもたないようにした。かくてぼくは〈想い出をともなった抽象〉なのだ。」

|

Sunday, 29 March 2009

ずーとずーと不眠気味だったので(ただの緊張、神経失調)、思い切って昔常用してた安定剤服用。寝たーーーー!やあ、寝るっていいですね。私は心優しい(うそ)ラララ科学の子なので、すぐ薬に頼ります。いいの、寝られた方が。

|

Friday, 27 March 2009

きれいな澄んだ空色のビールを飲む。吸い込まれそうな北の色だ。いただいたのだけど、展示会終わったら飲もうって取っておいた。自分をクールダウン。冷静に。澄んだ色に。グラスも冷やして、大切に、味わって、気持ちを北に飛ばす。

|

我が家に小さな庭がある。庭というか、土があるってだけだけど。気付いたら、花が咲いてた。ちっちゃなアヤメみたいなきれいなパープル。まあ、いつの間に。
個展でいただいたきれいなお花、つぼみだったのが、今、満開。ゆうゆうと満ち足りた感じを放ってる。
ちょっと外に出る。花いっぱい。桜、もうちょっと。

|

Thursday, 26 March 2009

Arigatougozaimashita

幸せな幸せな「吉田美保子展」、幸せに包まれたまま、終了しました。感無量です。本当にどうもありがとうございました。
いろんなパワーを、あちこちからいただき、その力に動かしてもらってどうにかやってこれたと思います。
銀座のもとじさんで個展させていただくことになったとき、「とにかく出来ることは全部やる」と思いました。よかったこと、まだまだだったこと、実力不足、配慮不足、すべてひっくるめて、とにかく出来ることは全部やりました。そのやらせていただいたこと自体、多くの方々の応援のおかげです。
作り続けることでご恩返しが出来るように、これからも、コツコツ地道にやって行きます。それしかできませんからね。
これを読んで下さっているあなたさま、本当にどうもありがとうございました。今後ともどうかよろしくお願い申し上げます。

|

Wednesday, 25 March 2009

反省点とか改善点とか申し訳ない思いとか、多々の日々。どう解決するか。チャンスもヒントもいただいてる。感謝して。今日できることは、誠実に伝えること。
さあ、最終日。ちょっと寒いね。お気をつけて、銀座もとじにお出掛け下さい。7時まで。

|

今日のぎゃらりー泉は、不思議なことがいっぱい起こった。人と人、人と物が引き合わせられ出会う。10年ぶり。30年ぶり。私の個展を観に来てくれた人どおしが引き合う。すごいなー。人生って面白いね。
2回目、3回目といらして下さったりもして、ますます幸せ。

吉田美保子展」は、いよいよ3月25日、午前11時から午後7時までにて終了となります。会場は銀座4丁目、三越デパートの2本裏銀座もとじさんのぎゃらりー泉。ぜひ、お出かけ下さい。お待ち申し上げます。

|

Tuesday, 24 March 2009

きゃあああーー!ここでニュースにしていただいてる!!!ほら、やっぱり丁寧で優しくてきれい。文章から伝わるよね。
もとじさんのサイトに掲載のぎゃらりートークのレポートもすごいのよ。私のつっかかりまっかかりの話よりずっと伝わる〜〜さすがだね!
私の欠けてるとこ、こうやって補って助けて下さる。ありがとう!

|

お風呂で、久しぶりに我が身をまじまじとみて愕然。足がめちゃくちゃくちゃ太くて短い。ショック。少々むくんだとは自覚してるけど、一日立ってると縮むとは、はじめて知った。顔もむくみ気味〜

あと二日だよ。銀座もとじにお出掛け下さい。「ヨシダってボテっとしてる」って思わないでね。いつもはもう少しまし〜。

|

展示会の期間中、ブログ続けてて、よかったなあって思うこと多々。いつも読んでるよ、応援してるよって、うれしい言葉をいただく。
今日はなんとニフティのココセレブのご担当の方が来て下さった!何回かメールのやりとりしたことある方。想像どおり、丁寧な優しいきれいな方でした。私の織りにすっごく興味持って下さって、試しに着装。とってもお似合い。キッラキッラの着物美人。

|

Monday, 23 March 2009

桜の枝を見上げながら歩く。さきっぽになん輪か。ひと枝だけ満開。
展示会、染織の関係の方々にもたくさんおいでいただいていて、光栄に思う。チェキして下さい。。何を聞いていただいてもokよ。このワールドをワイワイガヤガヤ、パッションで包もう!
今回の出品作、のたうちまわって作る、今の私の精一杯です。
空気がキラキラ。銀座もとじにお出掛け下さい。

|

Kobusi_3

これは「静かな白の重なり」。
音を消して、耳を澄ます。そのときにかすかに聞こえる初めて気付いた新しい音。その音が重なる。
ずっと追っかけてる、クレーの「ポリフォニーに囲まれた白」。その白を静かに静かに響かせ、重ねる。

[Quiet White]
九寸名古屋帯。手でひいた座繰り糸。(水谷ルリ子さんが蚕から育て、繭にして、座繰りでひいて、手づくりしたもの。八丁撚糸、ワラの灰汁精錬)ログウッド、矢車、コチニール、クチナシ、酸性染料

画像はもとじさんのネットショップから拝借。私が目指した世界をすてきに撮って下さってる。うふっ。感謝。

|

もとじさんの社長さんにお食事に連れて行っていただいた〜〜銀座でお寿司〜〜〜ひゃ〜
いろいろお話うかがえてうれしい限り。
本当に驚いたし、さすがだなあと思ったのは、今回のこの展示会の初日の朝、社長のお宅では、お赤飯炊かれて、成功祈願されたんだって。
「吉田美保子展」、幸せな祝福された展示会だ。じーん。
私は初日の朝、ステーキ焼いて成功を祈った。ただそれは自分のためだけのことだ。まだまだだね>私。

|

Sunday, 22 March 2009

桜、咲いたね。人が走る。夜は嵐。春、動く。
今日の銀座は、マラソンで、大通りが横断不可です。地下にもぐって、お気をつけて、銀座もとじにお出掛け下さい。イベントチックな一日だなあ。楽しくいい日を。

|

もとじさんのネットショップはとても丁寧。とてもきれい。説明も行き届いてるし。愛あるページだわ。担当されてるスタッフの方とおしゃべりしたら、私の作品、写真撮ったりするのとても楽しかったって!やった!うん、なんだか楽しみつつ撮って下さったって、写真みてて分かる。観ても観てもなお引きつける、楽しくなる、そういうの織りたいんだ。
これとか、これとか、これとか、ストールもあるよ。他のも全部、ぜひご覧下さい。

|

今日はぎゃらりートークもありまして、朝からキンチョーしまくりでした。裏でこっそりご飯食べて、心を落ち着ける。おなか減ってるとダメなタイプ。
キンチョーしまくりなんだけど、司会をして下さった副店長さんがとても上手に誘導して下さって、どうにか。伝わって来たよってあとでおっしゃっていただけて、本当によかった。
やー、その司会の副店長さんのおかげなんです。すっごく丁寧に準備して下さって、どんな話を私から引き出して、それをどうお客様にお伝えするか、事前の下ごしらえがすばらしい。やっぱ、いい仕事される方は違いますね。
もとじさんのスタッフのみなさま、すっごいなーって思うこと多々です。一流を維持してらっしゃる所はやっぱりすごい。熱心なのです。あ、文字通り、心がアツい。

吉田美保子展 -spring-
3月20日(春分の日・金)〜25日(水) 銀座もとじ ぎゃらりー泉 11:00〜19:00 

|

Saturday, 21 March 2009

着物が映えるきれいな青空。いただいた春色のお花がいい香りで私を勇気づけてくれる。昨日教えていただいたとおり、今日はお草履出勤です。疲れがぜんぜん違って。
おかげさまで今日も元気。
銀座もとじにお出掛け下さい。ぜひ。

|

La_nascita_di_venere

これは[ビーナス誕生]。
もとじさんから、この展示会のお話をいただいた時、どんな世界観で包もうかって考えた。そしたら、ボッティチェリのヴィーナス誕生が浮かんだ。ヴィーナスが、海の中から、今、生まれた。今、風が吹いた。そして今まさに地上に女神が現れた。この女神をどんな布で包もうか。
その答えがこの着物です。

[La Nascita di Venere]
刷り込み絣。座繰り糸。真綿紬糸。フクギ。ヤシャ。アカネ。スオウ。アイ。

|

Arigato_2

なんだか信じられないくらい幸せな日。幸せすぎてクラクラする。お越しいただいた多くの皆様、糸を作っていただいた方から、多方面で制作にかかわって下さった方々、もとじさんの皆さん、感謝してもしてもたりません。蚕さんから着手の方まで本当に本当にどうもありがとうございます。あんまりお話でいなかった方々、本当にごめんなさい。
夜にはお食事会も開いていただいて、おいしく楽しく幸せです。ひっさしぶりに飲酒!私、ずーーーーっと禁酒してたんだ。(成人してからこんなに飲まなかったの初めて!人間やれば出来るね!)本日解禁。でも体がびっくりしないよう、今日はビールだけ。じょじょに楽しい飲酒生活に戻そう!

|

Friday, 20 March 2009

すごく気持ちのいい、春の雨が、しっとりと柔らかに降っています。
春分の日。太陽と地球がほほえみあい、彼岸と此岸が行ったり来たり。
春の祝日、銀座もとじにお出掛け下さい。

|

Eba_2

ほら!やっぱり着物は形になると違いますね。自分でも、へえって思う。絵羽でおみせできるの、あんまりないチャンス。ぜひ観て!

吉田美保子展 -spring-
3月20日(春分の日・金)〜25日(水) 銀座もとじ ぎゃらりー泉 11:00〜19:00 私は毎日会場にいます。

|

Awning

これは[ちょっときつめの春の日差し]。
春爛漫。日差しがどんどん強くなってくる。大通りの店々に日差しよけ。そうね、コペンハーゲンのカフェ。炭酸ガスのお水をまず頼む。
北欧の明るい日差しのインプレッションを、日本の藍染めと墨染めでエクスプレッション!

[awning]
九寸名古屋帯。手びき座繰り糸。藍。墨。

実物みてね!「吉田美保子展」本日11時より。銀座もとじ、ぎゃらりー泉にて!地図はここ

|

夕方銀座へ。なんだか足が地に着いてない。フラフラと歩く。
搬入。おかげさまで新作も好評。よよよよかった。展示ももとじさんの頼りになるスタッフの方々のおかげで大変スムーズ。さすがだねー。(私は役立たず)
もうすっかり私の手は離れてる。この感覚好き。さあ、それぞれに。

帰りにスーパーで、ヒレ肉買う。明日の朝、これを焼いて食べるのだ。上手に焼けたら、個展、うまくいきそうな気がする。ヨシダ式ステーキ占い。気入れて焼こ。

明日初日。どうかお運び下さい。

吉田美保子展 -spring-
3月20日(春分の日・金)〜25日(水) 銀座もとじ ぎゃらりー泉 11:00〜19:00 私は毎日会場にいます。

21日(土)と22日(日)は、ぎゃらりートークもあるよ。ご希望のムキは残り僅少。急いで申し込んでいただければ、たぶん大丈夫。両日とも、開催時間は12~13時。お申し込みは、銀座もとじ ぎゃらりー泉 03-5524-0071まで。無料です。


|

Thursday, 19 March 2009

ここんとこ毎日、郵便ポストをのぞくたびに、ハガキが届いている。受信ボックスを開けるたびにメールが届いてる。展示会へのエール。本当に本当に幸せだなあと思う。ありがとうございます。

あと、34時間!夕方、織り上げました。ただいま仕上げ中。ここで気を抜くな。地雷はどこにでも落ちている。

|

Wednesday, 18 March 2009

もっと切羽詰まると、声も出ない。今日はおとなしく丸一日織ってます。

不具合がおきた時、それを解決するのは、愛情に基づく冷静な観察と実行する技術。そっか、愛は観ること行動することだった。愛は盲目じゃないもんね。しかと観よ。

あと59時間!有効に使えよ。やりたいことは全部やる。

|

Monday, 16 March 2009

うわあうわあと叫びながら織ってます。人間は切羽詰まると叫ぶね。(ってミョーに冷静に人間観察してるもう一人の自分)

個展のご案内状、欲しいって思って下さる方、お送りします。メール下さい。(ちょっと出遅れた。いまさらかな?すみません。)

|

Sunday, 15 March 2009

朝、野菜ジュースを飲む。トマトとニンジンベースの。缶入り。透明の泡グラスに移して、その茜色の液体にしばし見入る。レモンをギュッとしぼって飲む。酸っぱいのは疲れにいいんだって。赤い液体が体内にしみこむ。
で、バンテリンぬる。しみこめしみこめ、バンテリン〜

|

Friday, 13 March 2009

Niku_2

この期におよんで整経してます。まだまだこれから!飢えた肉食獣のようにガツガツいくのです。あ、作っているものは、穏やかなバランスのいいものよん。エッジはキリリと立ってる。

個展開催、一週間前!さあ、秒読み!!!

吉田美保子展 -spring-
3月20日(春分の日・金)〜25日(水) 銀座もとじ ぎゃらりー泉 11:00〜19:00


|

Thursday, 12 March 2009

夕方、電話が鳴る。湯のし屋さんのおかみさん。電話なんてはじめて。ビックリ。
お願いしている仮絵羽、衿肩明(えりかたあき)の標(しるし)がおかしいとのこと。ひぃー。電話じゃ説明できないと思った私は、「今すぐそちらに向かいます!」と言うも、冷静なお方、それは必要なしとのこと。懸命に説明する。ようは山標の付け方しちゃってたんだね、私。失礼しました。勉強不足、反省します。

この期におよんで、つな渡りだなあ。私のへっぴり腰のつな渡り、多くの方が助けて下さる。じんわり。助けられて生きている。

湯のし屋さん、私の電話番号、よくお分かりだと思ったら、6年も前に渡した名刺をみてとのこと。独立したときに、取引先には名刺渡しとけってアドバイスくださった方にも大感謝。

|

Tuesday, 10 March 2009

Kinako_2

行き詰まり、気分転換に、きな粉餅を食べる。砂糖も塩もしっかり効かせて。なんかキビダンゴみたいなノリ。しっかり食べて元気を振るう。
さあ、もう少し!


吉田美保子展 -spring-
3月20日(春分の日・金)〜25日(水) 銀座もとじ ぎゃらりー泉 11:00〜19:00

|

Monday, 09 March 2009

植木鉢の盛りの過ぎた花をつむ。盛りのも少々。瓶にさしてるの変えよう。
流しで水を入れ替え、花を入れ替え。
くたっとなった花びらがステンレスの三角コーナーで、くたっとなっても、濃い朱色、ピンク、黄色。異彩を放ってる。

|

Sunday, 08 March 2009

銀座もとじさんへ開店前の時間。2回目の搬入と勉強会のため。スタッフのみなさんを前に、自作と自分を語るのです。何を話そう?勉強会ってことだったから、真っ正面から真面目に話そう。伝えたいことぶれないように、レジュメも用意。A4、2枚。
で、キンチョーしながらもチョー真面目にバンバン話した。とにかく伝える。全身全霊で伝える。ひーやっぱ話すの苦手!でも後であたたかく話しかけて下さるスタッフの方々、伝わったみたい。よかった。

さすがだなあと思うこと多々。一流の所はそれだけのことしていらっしゃる。個展を開催させていただくことへの感謝。チャンスを下さったこと、全力で応える。

吉田美保子展 -spring-
3月20日(春分の日・金)〜25日(水) 銀座もとじ ぎゃらりー泉 11:00〜19:00

|

Saturday, 07 March 2009

Piet

これは「柔らかな光のピエト」。天井の高い広いバスルーム。古いタイル。窓。水の音。スチームが私を包む。それぞれに自分の時間を楽しむ人々。天窓のすりガラスから午後の光がふんわり降り注ぐ。
ピエト・モンドリアンへ捧げます。

[soft light for Piet Mondrian]
九寸名古屋帯。玉糸。刷り込み絣。緯絣。スオウ。酸性染料。顔料。銀糸。 

|

Friday, 06 March 2009

Viva

これは「ビバ!モンドリアン!」。モンドリアン、リスペクトです。先達のすごさ、最近ハッと気付くことがある。角膜がピンとする。その気付きを、ぐぐぐぐーーっと現代ジャパンのアーバンライフに引っ張って来る。

[Viva! Mondrian]
九寸名古屋帯。玉糸。座繰り糸。茜。ロッグウッド。顔料。緯絣。刷り込み絣。

|

うわーーーーーー!もとじさんのサイト私の載ってる!!!
わーわーわー!まだ織ってるよーー!あたふたあたふた。

|

Thursday, 05 March 2009

Setsuri_2

精一杯やればいいってもんじゃないけど、精一杯やらないとそれはできない。出して出してやり切れば、必ず新しいものが入ってくる。それは自然の摂理。ようはその摂理が体現できるほど、自分が自然になれと言うことか。

|

Wednesday, 04 March 2009

手がカサカサ。ハンドクリームを買う。いつもは無香料とかにするけど、ちょっとファンシーな気持ちになりたくて、ハチミツ配合、カカオの香りっていうの。
使ってビックリ。ほーーーーんんとに甘い香り。お手入れ中はいいんだけど、んー、ふとした拍子に香るのが慣れないー。
山猫軒で若い紳士二人がたっぷりぬり込んだクリームもこんな感じか?

|

郵便の包みが届く。あらまあ、なんだろう??開けると、ピンクの包み。吉野葛と和三盆のかわいい花びら!きゃん!すぐにつまんじゃう。ふわっと溶ける。ハートもほっこりピンクになる。今日はひな祭り。

そういえばバレンタインにチョコも届いた。ちゃんと2月14日に。これにも溶けたなあー。

しみじみ、ありがたい。展示会へのエール、しっかり受け止めました。

ラジオで言ってたけど、3月22日って、東京マラソンなんだってね。たくさんのランナーが銀座を走る。桜の開花予想も22日。楽しみ。

さっきブログの管理画面を見てふと。この記事で1500エントリー目だ。これも見守って下さるあなたのおかげです。ありがとうございます。

吉田美保子展 -spring-
3月20日(春分の日・金)〜25日(水) 銀座もとじ 11:00〜19:00

|

Tuesday, 03 March 2009

Water

これは、「スプリング・ウォーター」。静かな渓谷。空気が冷たく澄んでいる。足元はほっこりした土くれ。水がこんこんと湧くスプリング。

[spring water]
名古屋帯。刷り込み絣。座繰り糸。ロッグウッド。ヤシャ。顔料。

|

Sunday, 01 March 2009

昨日、一年で10反が精一杯って書いたけど、私は着物だけ織ってる訳でなく、帯もショールも織るから、着物の割合は少なくなって、実際にはそんなに織れない。着尺に換算すると10反くらいかってこと。
で、よく考えると、もし90歳まで現役で織ったとして、あと50年。10反、50年。掛け算して500反。うーむ、これが多いか少ないか、、、、
決して多くはないな。500の挑戦。ひとつひとつ大事にしないと。あと体鍛えないと。今のへタレ具合では全然もたんよ。

|

« February 2009 | Main | April 2009 »