« May 2009 | Main | July 2009 »

Tuesday, 30 June 2009

神奈川県民になってもうすぐ2週。本日、お江戸に上ってきました。ひゃー。いや、近いんだけど。電車、本読む暇もあまりなく。
欲張っていろいろ行く。ホクロ取ってもらった皮膚科診察。大変順調、我ながらうまくいったってお医者さん、腕をたたいて自画自賛されていた(笑)。
最終目的地は、dye works Foglia 展。いやーーー、やっぱ新鮮。東京国立博物館の法隆寺館に入ると、スーーっと気持ちが改まるけどそんな感じ。(法隆寺館だけでないけど、私の場合、ここが顕著)仁平作品の場合は、それが望めば(私などでもちょっと背伸びすれば)手に入るってことで、、、所有できるんだよ。これはすごい。法隆寺の仏師は何を思って仏像を彫ったか。仁平さんの作品を観てるとその答えが分かるような気がする。

|

Sunday, 28 June 2009

This_is_it

線、つながり、網戸も直り、トイレのふたのポッチも付き、新しい織り機も様子を見ながら稼働中。お皿二枚割ったけどキッチンにも慣れてきた。熟睡できる日とできない日が交互に来る。

写真は、「新しい我が家へようこそ!」


仁平幸春氏の工房展「ーdye works Foglia 展ー」開催中。この前リンクできなかったので、氏のブログからお確かめ下さい。
今、本降りの雨だけど、こんな日は仁平氏の作品に浸りたいって思う。もうろうとするくらい暑い日とかそういう日もいい。すべてをシャットダウンして真実と向き合いたいとき、仁平氏の作品の前に立つ。

|

電話が開通し、続いてネットもつながったのもつかの間、IPフォンもやっちゃおうと精を出したらコケた。赤、点灯。やらしいことに、設定いじるとしばらく緑。ぬか喜びさせて、電話してるとピー、サイトは固まる。振り向けば赤。
世の中進んで、ストレス増えた。こりごり。身にしみた。

いただいていたメール、すべて拝読しました。ありがとうございます。今日ご返信できなかった方、明日にはモデムを直してお送りします!(直せるのか!?)(直してもらって〜、かな)(だな)

一部支障はございますが、ソメオリ・ヨシダは通常業務に戻っております。どうか今後ともよろしくお願い申し上げます。

|

Saturday, 27 June 2009

姉が来る。引っ越し祝いに、刺し身とアイスクリームを買ってくれ、豪華ちらし寿司を作って宴会。第二部は作業。配線したり、棚板動かしたり。なかなかデキる人だったのだなあ。
だんだんここが温かくなっていく。

|

Thursday, 25 June 2009

ネットなし8日目。世の中の動きがわからん!電話もファックスもまだだし。(建物全体の加入先が変わるタイミングなためペンディングしたの〜。)ラジオはフォーリンラングウェジ。もとよりテレビと新聞はないし。 浮き世ばなれした気分で絹糸と向き合う。

ネット徘徊してないから見てないけど、今頃、仁平幸春氏の工房展の話題がアチコチで花咲いているのではないか。明日から6月いっぱい、御自身の工房を開放され個展のはず。これはチャンス。美しさの核にめちゃくちゃ接近できるし、むんずとつかんで、自分のハートに移植したりもできる。

|

やっとリズム戻ってきた。たんたんと。それがくずれてイライラしたり。動線できてないな。ちゃんと観察すること。

|

Tuesday, 23 June 2009

この引っ越しに合わせて、ひとつ大きな決め事をした。それは、織り機をもう一台いれ、二台体制で仕事していくこと。
で、その相棒がやってきた。おおごとしたけど、今はすっかり納まり、安らかなたたずまい。
1号機とは違う特徴を持つ。好一対になりそうだ。

|

Sunday, 21 June 2009

気持ちが落ち着かず、それが苦しいので、糸を巻く。仕事場は出来てないんだけど、場所を作って、ただ糸を巻く。糸が核を取り戻させてくれる。

※大変申し訳ございませんが、ソメオリ・ヨシダの業務のうち、電話、ファックス、メールを使用する対外部分は、6月26日まで滞りが生じます。携帯電話は生きてます。作る仕事はムクムクと再開させていきます。ニョキニョキいく猶予期間とどうかご容赦ください!

|

Saturday, 20 June 2009

引っ越しって、こんなに大変だったけーって音を上げてる私。人にも天にも助けられ、すっごくスムーズな恵まれた引っ越しだった。それなのに。
今日やっと鍵が変わり(入居した時、鍵を変えるのはこっちの負担なんだってね)、ガス台も購入(ここプロパンなのだ〜)(この3日間は以前使ってた染色用の五徳で炊事。あってよかった〜)。大家さんに網戸の破れを報告したり。緊張してるのか、この一週間毎日朝5時に起きちゃうし。注文してた天井までの大きな本棚、届くも、組み立てるパワー枯渇。所所、滞り。失礼深謝。
それでも、仕事場、姿を現しつつある。

|

Friday, 19 June 2009

遠くに越した気はぜんぜんないんだけど、ラジオが違う。聴きなれた声が入らない。シークで入る知らない声。NHKは相変わらずだけど、今はアイソレイティッドに浸りたい気分。

|

Thursday, 18 June 2009

実感わかぬまま一夜あけ、ひとり荷物に囲まれる。この膨大な段ボール箱はすべて私の所持品で、私が機能させて生かしていくものだ。
やれよ、私。

|

引っ越しは助けられ、無事終了。板橋区向原、この仕事、はじめさせてもらった場所。たくさん与えていただいた感謝に満ちた場所。見送られ、後にする。
引っ越し屋さん、ホントすごい。あっという間に荷物はワープ。
お決まりの段ボール箱の食卓でビール。

|

Tuesday, 16 June 2009

1_2

ビッグヘルプ、ぞくぞく登場!スペシャルサンクス、to マリちゃん!ワタナベさん!アッチャン!おかげでしたかった準備、完璧です!自分では到底できなかったこと、隅々まで行き届いてる。助けられて生かされてる。
ここんとこ引っ越し準備しながら自分を省みる日々。突きつけられた。希望も見つけた。今日はここでの最後の日。心からありがとう。

|

Monday, 15 June 2009

2


最重要、織り機を移動させる。天の助け、染織iwasakiの岩崎さんが来て下さる。織り機解体、バンに乗せて(背の高さギリギリ!)(この時点でヨシダヘトヘト)、ドライブ、そして新しい仕事場で組み立てる。この場所に、織り機のたたずまいが、まずはじめに現れた、、、よかった。
岩崎さん、今、ヨシダが何に困っているかってこと、的確に判断、ふんわりと手を差し伸べて下さる。本当にありがたい。現代に生きる作り手同士の、創作、技術、道具、つながり、広がり、等々、たくさんの交換。本当にありがたい。

|

Sunday, 14 June 2009

4_3

ベストな間取りって、「私の稼ぎで家賃が払える」「賃貸物件」ではってカッコ付きの話。あー、カッコがとれる日はくるのか、、、、
家賃は今までより2万5千円上がる。でも私は昨年12月まで、毎月2万8千円の開業融資の返済してたから、それより楽なはず。営業に掛かる交通費が上がる。体力は下がる。プラマイゼロじゃなくて、プラスに転ずるぜよ!

|

Saturday, 13 June 2009

鍵の受取りと掃除と挨拶に引っ越し先へ。ひとごこちついて、新しい部屋でゴロゴロ。畳でゴロゴロ、フローリングでゴロゴロ、キッチンでゴロゴロ。トイレでボー。
ゴロゴロしながら、うん、やっぱこの間取りは、集合住宅染織家としては、ベストチョイスだ。よく見つけた!ほめてつかわす。

|

Friday, 12 June 2009

台所の窓の外に、ノウゼンカズラやジャスミンをはわせていたのだけど、本日撤去。台所でお昼を作りながら、明るくなったわ〜。が、夕方になって、強烈な西日。流しに立つのが辛いほど。そうだった、西日よけを作ろうとフェンス張ったり結構大掛かりなDIYしたんだった。10年5ヶ月、暮らしたアパート。

|

5

税務署に移転届けに行ったら、(納税地異動!)住所、10回書かせられた。(今の6回、新しいの4回。)おい、税務署、もちょっとがんばれ!って思った。
雨上がりの青空に。お気に入りのポンコツ自転車。発車オーライ。

|

Wednesday, 10 June 2009

7

何かと落ち着かないし、時間も細切れなので、ショールを織ってる。別にショールを軽く見てるんじゃないけど、やはり着尺や帯より集中力は少なくて済む。
それで、なかなか気持ちを入れられないまま進めてたんだけど、何枚か織りあがり、あらら、結構いいじゃん!あらー。素材や技術は、織り手の都合とは全く別なんだって実感した。

|

Tuesday, 09 June 2009

引っ越し先、「なんで中央林間?」ってよく聞かれるんだけど、実は実は、全く意味はありません(笑)。仕事に最適な空間を(現段階精一杯の)、探して探して、落としどころがここだったってだけ。
はじめはもうちょっと郊外で一戸建てを探していたのだけど、なかなかうまくいかず。静岡とか小田原とか結構本気で探したし、伊勢原のお家は決めかけた。が、ダメになってしまい、仕方ない、集合住宅で良しとしようって、都心に向かってジリジリと目を動かしはじめた頃、出てきたのです。
で、これは、「ヨシダくん、君はもうちょっと都会を肌で感じて励みなさい」って思し召しかと決めたのでした。

|

Sunday, 07 June 2009

引っ越しまであと10日。ここんとこ、好きだった場所、好きだった店、好きだった方々に会いに行ってる。で、やっぱり好きだなあってしみじみ。
なんか、私、ちょっと変われたか。以前は、街でも人でも、建物でも風景でも、愛し方が足りないって自分を責めたり、もっと愛すればよかったなんて後悔したりしたけど、今は、ちゃんと深く愛したし愛されたって思う。だからここを離れられるのかなあ。一番愛したのは、このオンボロアパートだ。

|

Friday, 05 June 2009

外に出て、ちょっと大きな決めごとをしたり、エイヤってすると、「さあ、おうちに帰ろう。帰ってご飯つくって、ちょっぴりお酒、飲もう」って思う。で、早速そうする。おうち、ご飯、ちょっとのお酒。この3点セットの偉大さ。少々のこと、大丈夫だと思う。

|

Thursday, 04 June 2009

何かと落ち着かないけど、だからこそ、仕事。
仕事が私を支えてくれる。
落ち着かなくても出来ることを仕込む。段どる。戦略を立てる。

|

Wednesday, 03 June 2009

15_3

引っ越しは浄化作用だって、引っ越しまくってた20代の頃。それが30代になってパタリとやみ、ウミやらオリやら溜まりまくり。どうすりゃ、一斉浄化が出来るんだ。ああ、ため息。

|

Tuesday, 02 June 2009

うちくい展、行ってきた。去年の参加者たちのこの一年のチャレンジ、成果、達成を目の当たりに見てきました。力強かったです。私もやるぞーって思った。その可能性を指し示した会場でした。
緑がイキイキしてて、なつかしい方とおしゃべりできて、(へなちょこミホコを知ってる方だし)うれしかった。
6月3日水曜まで。

|

Monday, 01 June 2009

たんたんと整経する日。空気が止まる蒸し暑い晩、外は雨。夕飯に冷や奴。ラジオから忌野清志郎。

|

« May 2009 | Main | July 2009 »