« 帯、蝉、田町 | Main | 備忘 »

Friday, 29 July 2011

今日はお出かけ日。
まず、根津美術館で、古筆切(こひつぎれ)展。古筆切って、巻物などの書を切断したもの。軸装などになってた。そんなアートの分野(?)があることすら知らなかったが、会場に入るとその華やかさに引き込まれた。元の書のときより、イキイキプリプリは増してるのではないかしらん。バランスの妙か。茶室のお軸として使われたのだと思うけど、うん、茶室という宇宙船の窓って感じした。静寂さの向こうが見える。

その後、ミッドタウンの21_21デザインサイトへ。「東北の底力」展。三宅一生さんの布をめぐる展示会。東北各地の底力、物力、布力、人力、見て来た。力あるわ。
今日はホームスパンの中村工房さんと皆川魔鬼子さんの対談だった。中村さん、ひょうひょうとされてて、たいしたことないって、ご自分ではおっしゃってたけど、いやー、たいしたことありました。伝統工芸でない手仕事で4代続くって、いかに仕事として確立させているってことだと思う。同じこと繰り返してたら絶対ムリだもんね。すごいと思う。

それから真打ち、新宿伊勢丹に、染織iwasakiさんの出品されてる展示会へ。岩崎さんご夫妻は、同世代同業者。ともにエールをおくり合う間柄です。このお二人は、しっかりとやりたいこと、作りたい世界があって、そこに向かってじっくりと進んでられるように見える。着実な歩みだ。今回もその一歩を拝見できた。

|

« 帯、蝉、田町 | Main | 備忘 »