« August 2011 | Main | October 2011 »

Friday, 30 September 2011

今日は染め。夕方、留釜(とめがま←じっくり染み込ませるため、高温の染料に糸を入れたままで放置プレイ)。その合間に、三越本店に。日本伝統工芸展。やっぱ織りばっか見ちゃうのよねー。力強く、好きな作品数点。経と緯の力学だなあ。バチっとぶつかる。見てよかった。
プラッとデパ地下。パンを買うのだ。都会でしか買えないパンってあるよね。急いで帰って染めのつづき。
伝統工芸展は3日まで。

|

Thursday, 29 September 2011

窪田孟恒あんず染織展」を拝見してきた。窪田さんといえば絵絣って思いこんでたけど、経絣や浮き織りや技法はいろいろで、糸の選択もいろいろで、幅広く、懐深く、さすがだなあと思った。
ご本人にお会いでき、うれしかった。織りと完全に同化しているような方だ。続けるって強い。おいとまするとき、握手してくださった。同志として認められたようでうれしかった。

10月1日まで 画廊岳(国立)11:00-18:00(最終日は16:30)

|

Wednesday, 28 September 2011

午後遅くにひとくぎりつき、浴衣を洗った。ネットに入れて、洗濯機。ちょー手抜き。藍染めの浴衣、まだ少し緑色の藍成分が出る。部屋干しして、夜にはアイロン。
季節は移り変わる。虫が鳴いてる。

|

Monday, 26 September 2011

お彼岸にスーパーで小さな花束を買った。お彼岸はあんまり関係ないのだけど、黄色と白の菊(?マーガレットかも)とピンクのカーネーションがかわいくて。
いま、その黄色の花びらの芯のところに小さな毛虫。目が合ったような。尺取り虫仕様で動き回る。うちの中に動く生命があるのはうれしいね。
このまま同居しようかと思ったが、絹糸や布につくのが怖くて、ベランダからリリース。

|

Sunday, 25 September 2011

近所にふらっと散歩に出た。徒歩10分の森へ。久しぶりになっちゃったけど、いつもの散歩。
着いて、ぎくっとした。木が倒れてる。何本かだけど、すっかり風景が違う。台風15号のつめあと。でかい杉の木が、根っこからドーンと横倒しだ。横たわってる大人(たいじん)の亡がらのようだ。
台風も震災も、人ごとじゃない。

|

Saturday, 24 September 2011

横浜で現代創作劇をみてきたけど、自分を投入することができず、私には合わなかったな。若い役者さんたち、抑えてるように見えたし。(それがねらいかもだったのだけど)
そういえば、半月くらい前にみた絵画展も私的にはムリだった。けっこう評判なのだけど。私のアンテナの受信装置、狭いのかな。
もっともっと受信がいる。出すことも、もっともっと。

|

Wednesday, 21 September 2011

笹かまぼこをいただいた。宮城県陸前女川産。復興応援の意味もあり、お買い求めになられたんだろうな。私などにも送っていただき、ありがたい。
夜、ネットのニュースで、台風15号の影響で、女川、冠水を知る。検索して、画像を探した。うーー、、、。
いただいた笹かまの箱を開ける。じーん。なおさら大事に、味わって、感謝して、思いを飛ばして、いただきました。とってもとってもおいしいです。

高政の笹かまぼこ がんばっぺ女川

|

Tuesday, 20 September 2011

明日から、一衣舎さんの京都展です!新しい仲間も増えたようでますます楽しみな展示会になること必至。ぜひお出かけください。明日は台風が心配ですが、その後はきっといい天気。私の作品にもお目を留めていただけるとうれしいです。

一衣舎秋展 9月21日(水)〜25日(日) 11:00〜18:00 (最終日は17:00まで)京都ちおん舎

|

Sunday, 18 September 2011

あまりにも、あまりにも、あまりにも運動不足がひどいので、市民プールに行ってきました。歩くプール5周と25mプールを5往復、250m泳ぎました!もうヘトヘト。こんなに運動したの20年ぶりくらい。無事に帰れるかと不安になったよ。動物的な機能は相変わらずダメダメです。ま、ちょっとでも肩こり、楽になるかしらん?

|

Friday, 16 September 2011

機織りを始めてなんやかやで18年近く。まだまだひよっこだなあ。絹糸ってほんとーーに計り知れない、ソラおそろしいってのがやっと分かってきた今日この頃。ガッツリ教えていただきました。
今までの織りサンプルを持って、この経糸とこの緯糸でこうなったけど、次はもっとこうしたいんだって相談。サンプル見るなり「ヨシダさん、これうまく織ったねー」って言われてご満悦。糸のおかげです。もっともっとうまくなりたいのだ。

|

Thursday, 15 September 2011

群馬県に向かっています。目指すは前橋、龍蔵寺町。お世話になってる糸屋さんに、教えを請いに。絹の深さは底知れないけど、少しでも核を得たい。実地で学んできます。

|

Wednesday, 14 September 2011

今日は取材を受けました。地元のタウンニュース紙。どんな取材になるだろと楽しみにしてたけど、記者さん、ぐぐぐーーっとこっちの世界に入ってきてくれて、興奮ぎみ。着物ってすごく自由なものなのですねって。観念がかわったって。そうなんですよ、着物は面白いんです。
熱心でツボをおさえてて、記者魂みたいなもの感じた方でした。プロだわ〜。
過去の写真や制作ノートなどお見せして、いろいろやってきたなあと我ながら思ったり。まだまだこの何百倍もやるのだと決意あらたに。

|

Tuesday, 13 September 2011

311911を思いながら、丸い月。テロと地震と津波と原発。地球上から、地震と津波をなくすことは多分できない。テロ撲滅はなかなか難しそう。でもさー、原発をなくすことはできるんじゃないの?
できないことはないって思うのは、ベルリンの壁がくずれて、世界地図が変わった衝撃を覚えてるから。私、冷戦が終わる日が来るなんて思ってなかったもんね。生まれたときから、そうだったのだし。
でも変わった。変えたいと強く願って行動した人が変えたんだ。

|

Monday, 12 September 2011

矢野まり子さんの作品は、とても高い所で、歯車がピタッと合ってる感じした。いい作品ってそうなんだろうな。とても精巧な歯車だった。

|

Friday, 09 September 2011

矢野まり子さんの展示会に行ってきました。会場は銀座もとじさん。すばらしかった!糸の構成と色の構成がすっごく美しい。意志と意図が明確なんだろうなあ。
糸もご自分で春繭を座繰りなさるそう。その座繰りのコントロールもすっごいんだろうなあ。
知り尽くしてるからできること、やり尽くしてるからできるチャレンジ、、、そんな感じした。学ばせていただきました。
矢野さん、もとじさん、ありがとうございました。
展示会は11日(日)まで。

|

Thursday, 08 September 2011

お風呂上がりに、炭酸水。かぼすをギュッとしぼって。
これ、この前、遊びに行ったとき、岩崎さんに教えてもらった。体に、のどに、いいのだよ。ああ、一日が終わるなあって思いながら、しみじみ飲む。

そしたら、本日、サプライズのゆうパック、届きました!岩崎さんちの庭のかぼすです!なんと、炭酸水もひとケース。他にも食べるものいろいろ。ななんんと、先日忘れてった蚊よけスプレーまで。

いやはや、ありがたい。お風呂上がりのしみじみタイムを届けてもらった。染織のことやら、染織の将来のことやら、楽観的に考える。

|

Tuesday, 06 September 2011

このたびの台風、ショックでした。こんなことがおこるなんて。地震も津波も原発事故もそうだったけど、ボディブローのようにきいてくる。自分は何も変わらず、日常を繰り返す不思議。これでいいのかと思いながらの日々。

|

Saturday, 03 September 2011

なんだかんだと、いっちょ前に、モンモンとした思いだけはあるんだけど、糸を巻いていたら落ち着くね。頭の整理ができる。
午後から精練。蒸し暑い日になかなかキツい作業だ。夜は涼しくて楽。ありがたい。はかどります。

|

Thursday, 01 September 2011

仕事に取りかかる前や、休憩の時に、気持ちを鎮めて集中したいと、立禅したり、寝禅したり。その境地ってのは、どんな感じか想像すら出来ないほど、そのケのない私ですが、できる、できないは置いといて、続けることにしよう。

|

« August 2011 | Main | October 2011 »