« 機拵えの歌 | Main | 父から携帯電話 »

Thursday, 20 October 2011

経糸も緯糸も準備をし尽くした。し尽くすまでやったって自負はある。これを自己満足にしない。いい布にすること。着る人を心から幸せにする布にすること。江戸時代と違う、昭和とも違う、現代の幸せを実現する布にすること。

|

« 機拵えの歌 | Main | 父から携帯電話 »