« 野見山暁治展へいった | Main | モーツァルトを聴く »

Monday, 21 November 2011

手島絹代さんの作品展を拝見しに、南青山の como さんへ行ってきました。繊細かつ力強い織物たち。これこそ素材に命を吹き込むってやつだなあ。こういうの首に巻きたいなー。目立たなさそうで、実は映えるタイプですな。

手島さんの丁寧な仕事に刺激を受け、como さんを辞したあと、外苑前や表参道をやみくもに歩いた。ケヤキ並木が紅葉してた。師走にはまだちょっと間があるけど、押し迫るものを感じる。ちょうどお勤め帰り時間帯で、働く男女がそれぞれに。それにもまた刺激を受ける。

|

« 野見山暁治展へいった | Main | モーツァルトを聴く »