« 最終日です! | Main | ありがとう、佐川さん »

Monday, 26 December 2011

「熊本ゆかりの染織家展」、無事終了いたしました。お運びいただいた皆様、応援してくださった皆様、本当にどうもありがとうございました。主催の和の國さん、企画立案の安達絵里子さん、お世話になりました。ありがとうございました。
この会は熊本城の下に育つ一本の木のようです。昨年土を耕して、今年は種を蒔き、ゆっくりゆっくり成長していく、、、熊本の美しさがそうして培われたように。

私にとっては、年に一度の帰省をここに合わせて、いろいろと自分を省みる絶好の機会です。私はなぜ機を織っているのか、どういう社会人でありたいのか、そのためにどう生きるのか、、、、普段はあやふやなまま目の前のことにかまけてますが、心の奥深くのこと、このときとばかりに取り出して向き合います。だいぶくもってる。磨かなきゃ。

|

« 最終日です! | Main | ありがとう、佐川さん »