« きるものがたり | Main | クイジナート来る。 »

Tuesday, 12 June 2012

このお着物のご注文を受けた時、はじめは、そんなに難しくないと思った。注文主さまのお着物姿も何度も見てるし、よく話もさせていただいて気心も知れている。お好きな傾向もつかめてる。それを素直にストレートに織ればいいと思った。
が、実はものすごーく悩んで悩んで悩み抜いて、デザイン画も下図も何度も作り直し、それでかえって分からなくなり、七転八倒。とにかく織るしかない、一か八かでやってみようって取り組んだ。
今、やっと客観的に見て思うけど、悩んだわりには、さっぱりした素直な着物になった。よかった。ご注文主さまに「これは私の着物」って言っていただけて何よりうれしかった。


|

« きるものがたり | Main | クイジナート来る。 »