« エルネスト・ネト展に行った | Main | アーティストはあなただ »

Wednesday, 24 October 2012

Photo_2

エルネスト・ネトのでっかい作品に靴を脱いで入る。吊り下ってるネットだからボワンボワンをバウンドする。だから必死で網にしがみつきながら、足場を探りながら歩く。バランスとれないものだから、自分の体の全能力をフル回転。ふと思い出した。これ、荒川修作の養老天命反転地に行った時の感覚に似てる。寝てたものが起きるって感じ。細胞が開くっての?こういうの好きだ。

写真は、エルネスト・ネトの作品「Madness is part of life(狂気は生の一部)」の部分。

|

« エルネスト・ネト展に行った | Main | アーティストはあなただ »