« シャガールのタピスリー展に行った | Main | 長崎巌先生記念講演 »

Monday, 21 January 2013

「Kimono Beauty ーシックでモダンな装いの美 江戸から昭和ー」を拝見しに、千葉市美術館へ行ってきました。ボストン美術館収蔵のビゲローコレクションのきものの初里帰りと言うのが目玉です。で、そのビゲローコレクション、すばらしかった。特に白地に鮮やかな染めと刺繍のきもの、可愛くて気品があって特級品でした。江戸期の文化の成熟度、あらためてすごい。その子孫であるわが身を誇りに思う。着物の状態もものすごく良くて今出来上がったようでした。タイムカプセルという言葉を使っていたけど本当にそう。ほとんど着用されないまま、ビゲローさんに買い取られ、アメリカに渡り、ボストン美術館に寄贈され、そのまま保管されたという感じした。こういうの何ての?箪笥の肥やしじゃなくて収蔵庫の肥やし?本当は着て欲しかったと思うけど。

この展示会は、2月11日まで、千葉市美術館にて。

|

« シャガールのタピスリー展に行った | Main | 長崎巌先生記念講演 »