« 長崎巌先生記念講演 | Main | 千葉、遠し。 »

Wednesday, 23 January 2013

着物にまつわる展示会やトークや講演会には、時間が許せばせっせと出かける。着物のことを丸ごと何でも飲み込みたいって思いがあるから。
それからもうひとつの理由は、その会に集まるお客様方の着物姿を拝見すること。今の人たちはどんな着物を好まれるのか?どういう意識でお召しなのか?うーむ。
普通の目で見ると(染織を専門にやってる目でなく)、ぱっと見、目に飛び込むのは色である。ご自分に合う色を着こなしてらっしゃる方はカッコいい。なじんでいて、楽そう。お顔映りもいいしね。風合いや織りや染めの技術はベースで、色を支えるんだなあ。作る方はそれちゃんと踏まえないとなと自戒。人を引き立て愛される色、それを支えるベース。

|

« 長崎巌先生記念講演 | Main | 千葉、遠し。 »