Monday, 19 December 2011

Zabuton

座布団はひとつひとつ違います。裏と表が違うのもあるよ。座布団は一枚の布でつくるから(2枚をはいでつくるのでなく)、長さをはかりながら織ったり、あえてランダムにしてみたり。
和の國さんで、ためつすがめつ、ひっくり返して選んでください。

熊本ゆかりの染織家展 いよいよ、明日、初日です。
とき:12/20(火)~25(日) 午前11時~午後7時
ところ:きものサロン 和の國
明日は一日、会場にいます。来てね!


|

Sunday, 18 December 2011

Zabu

今回、久しぶりに座布団つくりました。限定12個。ふっくらいい感じ。中身は綿です。ショールもあるけど、写真撮り忘れた。みにきて〜〜。

熊本ゆかりの染織家展
とき:12/20(火)~25(日) 午前11時~午後7時
ところ:きものサロン 和の國
私は初日、20日火曜日に会場にいます。

|

Friday, 24 September 2010

L1000399

ほら!コラボの竹手さげ!!スタイリッシュで機能もバッチリ!ぜひお手に取ってご覧ください。

竹かご制作 吉田佳道  デザイン縫製 善林英恵 布 吉田美保子


吉田美保子展 「中世の秋」
会期 9月23日秋分の日(木)〜26日(日)
会場 銀座もとじ 和織 

今週末はぜひ銀座もとじへおでかけ下さい。

|

Wednesday, 22 September 2010

Ma_vlast

展覧会出品作 善林英恵さん、吉田佳道さんとのコラボレーション作

[マイ・カントリー]

「しっとりと深く。いつも。」


竹かご制作、吉田佳道
素材 真竹 籐 山路編み 
籐は、インドネシア産 ふちの仕上げ、底の角の飾りに使用しています。
お手入れは、かご本体は、ホコリを柔らかい布などではらっていただく程度です。

デザイン・縫製、善林英恵
素材 布地 吉田美保子手織布 表・裏とも絹100% 中綿 ポリエステル
持ち手・脇部分革 カーフヌメ(子牛革・国産)


説明 ヌメ革は時間と共に次第に焼けてあめ色に変化してゆきます。水染みは残りますので取り扱いにはくれぐれもご注意ください。

お手入れは特に何もする必要はありませんが、水洗いはできませんので、ご注意ください。収納時はよく乾燥させて収納してください。


ぜひご高覧ください。さあいよいよ、明日から4日間です。


吉田美保子展 「中世の秋」
会期 9月23日秋分の日(木)〜26日(日)
会場 銀座もとじ 和織  

|

Moonshine

展覧会出品作 善林英恵さん、吉田佳道さんとのコラボレーション作

[月の光の吟遊詩人]

「静かな光、静かな言葉」


竹かご制作、吉田佳道
素材 黒竹 真竹 籐 山路編み 
籐は、インドネシア産 ふちの仕上げ、底の角の飾りに使用しています。
お手入れは、かご本体は、ホコリを柔らかい布などではらっていただく程度です。

デザイン・縫製、善林英恵

素材 布地 表・裏とも絹100%(吉田美保子手織布) 中綿 ポリエステル
持ち手・脇部分革 キップ(牛本革・国産)

説明 「籠」というものを新しく捕らえなおして形作ってみました。帯で表現される風景をそのまま両脇に映し出す幕にしています。

お手入れは特に何もする必要はありませんが、水洗いはできませんので、ご注意ください。収納時はよく乾燥させて収納してください。


さあ、いよいよ!


吉田美保子展 「中世の秋」
会期 9月23日秋分の日(木)〜26日(日)
会場 銀座もとじ 和織  

|

Dancedancedance

展覧会出品作 善林英恵さん、吉田佳道さんとのコラボレーション作

[ダンス ダンス ダンス]

「石畳の広場で、いつまでも」


竹かご制作、吉田佳道
素材 黒竹 真竹 籐 山路編み 漆仕上げ
籐は、インドネシア産 ふちの仕上げ、底の角の飾りに使用しています。
お手入れは、かご本体は、ホコリを柔らかい布などではらっていただく程度です。

デザイン・縫製、善林英恵

素材 布地 吉田美保子手織布 表・裏とも絹100% 中綿 ポリエステル
持ち手革 キップ(牛本革・国産)

説明 パッチワークにした布は石畳の連なりを表してます。夕映えや月の光を反射しているパーツを
時間を越えて寄せ集めてみたらこんな感じかもしれません。

お手入れは特に何もする必要はありませんが、水洗いはできませんので、ご注意ください。収納時はよく乾燥させて収納してください。

ぜひ、会場でご覧ください!明日から!!!!!


吉田美保子展 「中世の秋」
会期 9月23日秋分の日(木)〜26日(日)
会場 銀座もとじ 和織  

|

Wednesday, 15 September 2010

Ripple_2

展覧会出品作 善林英恵さん、吉田佳道さんとのコラボレーション作

[デビュタント Ⅱ]

「心ゆらゆら」


竹かご制作、吉田佳道
素材 真竹(福岡県産) 籐  山路編み 
籐は、インドネシア産 ふちの仕上げ、底の角の飾りに使用しています。
お手入れは、かご本体は、ホコリを柔らかい布などではらっていただく程度です。

デザイン・縫製、善林英恵
素材 布地 表・裏とも絹100%(吉田美保子手織布) 中綿 ポリエステル
口周り革 表・ハラコ(カーフヘアー 輸入革) 裏・牛本革(国産)
白引き紐 蝋引き紐(コットン ナイロン)

革は全て麻糸手縫い仕立て。
布地の細かく接ぎ合わせてフリンジ状にしている部分は水の漣を表現。
この部分は構造上繊細ですので、あまり強くこすったりしないようにお取り扱いお願いします。

お手入れは特に何もする必要はありませんが、
水洗いはできませんので、ご注意ください。
収納時はよく乾燥させて収納してください。


ぜひ、会場でご覧ください!


吉田美保子展 「中世の秋」
会期 9月23日秋分の日(木)〜26日(日)
会場 銀座もとじ 和織  

|

Friday, 10 September 2010

Five

善林英恵さんと吉田佳道さんとのコラボレーション作品は全部で5つ作ります。今、出来上がっているのは2個。善林さん、ラストスパートかけてくれてます。

彼女とのメールのやり取りで、「とにかく連日、粘り強く少しずつ進めてます。」とのこと。
これって一番難しく一番大事だと思う。私もそうする。

|

Thursday, 09 September 2010

Festival

展覧会出品作 善林英恵さん、吉田佳道さんとのコラボレーション作

[フェストシューピーレハウス (祝祭典劇場)]

「今日、出会うかも」


竹かご制作、吉田佳道
素材 黒竹(高知県) 籐  縄目編み 漆仕上げ(松煙を混ぜたもの)ハンドルも同様
籐は、インドネシア産 ふちの仕上げ、底の角の飾りに使用しています。
お手入れは、かご本体は、ホコリを柔らかい布などではらっていただく程度です。

デザイン・縫製、善林英恵
素材 布地 表・裏とも絹100%(吉田美保子手織布) 中綿 ポリエステル
グリップ取り付け革 牛本革(国産) 網革引き紐 牛革(輸入おそらくイタリア)

革は全て麻糸手縫い仕立て。布はパッチワーク状に接ぎ合わせて祝祭やひらめく旗のイメージを表現。

お手入れは特に何もする必要はありませんが、
水洗いはできませんので、ご注意ください。
収納時はよく乾燥させて収納してください。


ぜひ、会場でご覧ください!


吉田美保子展 「中世の秋」
会期 9月23日秋分の日(木)〜26日(日)
会場 銀座もとじ 和織  

|

Thursday, 02 September 2010

Mgr_1543_2

今回のコラボは、思し召しのように実現しました。もともと高級婦人帽子の作家である善林英恵さんが、私の布を使って何か作りたいと言ってくれてました。私から言い出せなかったのは、この世界では有名な善林さんと組みたいなんて恐れ多いかなって思ってたから。(こう見えてもけっこうシャイ。笑)。

そしたら、この5月でしたか、善林さんが吉田佳道さんの竹工芸をみて、これは吉田(私)の布と組み合わせるといいものになるって直感し、連絡くれたのです。それで、吉田佳道さんに電話したところ、そういうのやってみたかったと即OKくださったというわけです。

それがちょうど、もとじさんでの展覧会が本決まりした時期と重なり、これは最高の舞台だ、お願いしてみるしかないと相成ったわけです。

善林さんと吉田佳道さんの共通点は、繊細な仕事と均整がとれてる中に自由さがあるってこと。現役世代で、地に足をつけ、しっかりした仕事をなさっているお二人と一緒に仕事できることが、何よりとてもうれしいです。

|

より以前の記事一覧